フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「音楽」の8件の記事

2013年7月27日 (土)

初体験 「フレア・ラ・モード」


異次元体験。
「フレア・ラ・モード」live
130726


自分の世界観には無いが
言ってみりゃ「阿波踊り」
・・・踊りゃにゃ そんそん・・・


CDも買ってしまった。
130726_cd


音を楽しめるって言うのは
しあわせだなぁ~。


口口口口口米米米米米口口口口口

2013年7月 2日 (火)

会員継続


継続の会員証のストラップが届いた。
130701
(写真上から3段目)

今回で3つ目。星も3つ着いている。

Porno Graffitti love up!

2013年4月21日 (日)

♪♬ ディスコナイトが・・・ ♬♪


急遽、フリーな時間に。

みんなで練習兼ねてか、自由演奏。
これはこれで、なかなか宜し。
自分は楽器が無理なので、聴く
Only。

130419


正確には、やたら厚い
キーボードの音に感動し
「天城越え」の1番のみ歌唱。
2番~は「おもしろ屋」のママが。


マスター曰く。
「ずるい楽器ですよ。」
でも、それにはこつこつネタの
仕込みが有るだろう。


何より、楽器が出来るのは
うらやましい。
自分は、人としても不器用なので
何も出来ません。
(T_T)


口口口口口米米米米米口口口口口

2013年4月 5日 (金)

♪「ホッピー」来る♬

昨夜、毎度のことで「おもしろ屋」に
行った。


「毎度」なので、特に何も無いのだが
昨夜は違った。


入店後程なくして、「ホッピー」氏が
来店した。


目的は、先日発売したCDの出前。
ここのママが、予約していたのだ。


勿論、それだけで帰ることも無く、
食事をしていった。


その際、氏のCDを本人の前で
聴きながらひとときを過ごした。


隣に座ったので、CD制作時の話や、
選曲や曲の解説を聞いたり、
質問したり。


自分と同じ(?)で、ぼくとつで、
好感が持てる人柄だ。


氏は、他の所での出演が有る
とのことで、CD全12曲を聴いて
帰って行った。


先日のイベントは、個人的都合で、
前半4曲を聴いて帰ってしまい
残念だったが、昨夜は有意義だった。

Dsc_0358_2

【写りが悪いが先日の写真】

口口口口口米米米米米口口口口口

2013年4月 3日 (水)

ホッピーバースデー

本日は、ホッピー中居氏の誕生日。
「時代屋」では、「ホッピーバースデー」
と称し、氏の初CD発売記念イベントが
あるようだ。


近々、コンサートも有る。

130402_2_2


コンサートは、労働の都合で
行くことが出来ないが、
せめて今日のイベントは、と思う。


ところで、「誰」?と思われる貴兄も
居られましょうが、まあ聴いとくれ。


以前、リクエストに応えてくれた
「ホテルカリフォルニア」は絶品
だったなぁ~

口口口口口米米米米米口口口口口

2013年3月28日 (木)

「林檎華憐歌」

前々より気になっていた歌が有り、
先月の25日にそのお題目が、NACK5で
判明した。


本人も、電話で出演し、なかなか
明るいお母だった。


その歌が「林檎華憐歌」
ご存じの方も多いと思う。

130328


今日思い出して、探してみた。
ライブ音源好きの自分は、今回、
息子との共演物を拝見した。

130328_3


と言っても、他に何パターンも
ダウンロードしているが。


もうすぐ、日本中に春が来る。
この歌を聴いていると、
皆が幸せになればと思う。


それにしても、かわいいお母と
その息子。
いい母子関係だなぁ~。

口口口口口米米米米米口口口口口

2012年5月23日 (水)

大吟醸(中島みゆき)

今日も、いつものおもしろ屋に行ってきた。
と、書くとしょっちゅう行っているように聞こえるが
ピッタリ2週間振りの出勤?だ。

で、何を書く?
特に書くことはない。
ので、とりあえず何時ものメニュー紹介。
120522
【セットの生中、牛肉入りの煮物、揚げ物盛り合わせ】

120522_2
【お造り3天盛りと野菜サラダ】

120522_3
【追加のパプリカすらいす】

本当は、緑いピーマンスライス(冷凍ミックスピザとかに
乗っているやつ)が食べたかったが、あいにくパプリカしか
無いとのことで、それを注文した。
実は前々日に、、どうしてもこの「ピーマン」が食べたくなり、
近所のスーパーで2個買ってきた。
そして、ヘタを指でむしり、中の種を指でカキ出し、そのまま
かぶりついたのだが、所望する物とはチョット違った。
ある意味 「ワイルドだぜ~♂」 のノリでは有るのだが。

それはそうとして、今日のテーマ、「大吟醸」。
()付けで「中島みゆき」と書いているので、知る人は知る
以前に出したベスト版だ。
自分も、購入しているが、久し振りにこのアルバムを
ここ「おもしろ屋」で聴いたのである。
自分で購入して聴いた時は、それ程良いとは思わず、
ただのお得なベスト版程度にしか思っていなかった。
しかし改めて、違った環境で聴いてみるとなかなか良い。
ほとんどが聞いたことが有るメジャーな曲なので、聞きやすい。
それだけに、色んな「「みゆき様」が聴くことが出来る。
細かくは割愛するが、70年代から現在に至るまで、第一線で
活躍して来ているのだから、それはもう聴き応えがある。
今更の感が有る曲も有るだろうが、それ以上に得るもの?
も有るので、是非皆さんに聴いて戴きたい。
因みに、茨木市のワーナーマイカルで今月5月25日まで
中島みゆきLIVE 歌旅 劇場版が上映されているそうだ。
ここ、おもしろ屋のママも観てきて、良かったとの事。
自分も観に行きたいが、どうにも都合が付きそうもないので
諦めることとしよう。

いやっ、もしかしたら、労働を早めに切り上げれば、可能かも。
但し、野郎1人で観に行くのも侘びしい物があるなぁ~。

 

2012年3月31日 (土)

東日本大震災復興チャリティーコンサート

昨日、コンサートに行った。
夜勤の週ではあるが、一日くらい寝ないでも大丈夫だろうと、
近所のあかちょうちんのママのお誘いで出掛けた。
場所は、大阪の地元。
「チャリ」で10分掛からない程度の所だ。

で、出演者は?
お題目が、「野村正樹チャリディーコンサート」となっているので、
野村正樹本人。
それと、ジャズトリオと茨木市の演歌歌手(名前を忘れました)。
あまり期待をせず、「ジャズを聴きに行こうかな」という乗りであった。
しかし、そこはプロ、そして生音。
期待以上であった。
席は、中央部前から3列目、良いような悪いような。
「生音」と言うより、PAの音のが大きかったかも知れない。

いずれにしても、不満は無かった。
野村正樹のトークも絶妙で、「こういう人なんだ」という発見が。
「水戸黄門」にでていたと言うことで、そのエピソードも。
そして、唯一1回だけ印籠を出した経験も有ると。
そのタイミングで仕込みもあった。
Photo_2

久し振りのコンサート。
“それなり”に楽しむことが出来た。
そして、その後眠い目をこすりながら、会社に行ったのは
言うまでもない。(ファンキー風に)

あ、そう言えば、ポルノグラフィティーのファンクラブ限定
ライブに当たっていたんだが、入金期日が迫っている。
相方の出方次第なので、何とも…という状況だ。
平日19:30開催で、場所はZepp仙台なんだよな~。